2020年家の中にインフルエンザウイルス菌を持ち込まない!我が家の水際対策

drug
AD

以前インフルエンザが大流行したときに気を付けていた感染対策を実施しようと思います。※随時追加予定※

AD

我が家の水際対策

玄関のディフェンス:空間のウイルス菌除去に!クレベリン

我が家で使っているクレベリンはこれ。好きなキャラクターのベアブリックタイプ。最初の購入動機は不純ですが、十分働いてくれてると思います。主に冬季限定。夏場は飾りです。

帰宅してきたときに身体についた菌を入口で除去できれば…という目的で玄関に置いて使ってます。玄関エリアは猫トイレや人間のトイレも繋がっているので、浮遊するウイルスと菌の予防に期待!

クレベリンを使うと気持ち悪くなる、頭が痛くなる…!?

クレベリンを買った当初、リビングで使っていたのですが、密室で使うと「頭が痛くなる」とか気持ち悪くなる」といった口コミを見かけました。偏頭痛持ちなので、クレベリンを使ったから症状が出たかどうか定かではありませんが、リビングで使った当初、頭痛を感じたので、室内で猫を飼っていることもあり密室で使うのは控えています。

薬剤師さんの書いた記事がわかりやすかったので気になる方は参考になさってください
「のどが痛い」「気持ち悪い」…人気のクレベリン、体への危険性は? 薬剤師が解説

結果的に、インフルエンザが流行する前の秋~冬~春手前ぐらいは、玄関にクレベリンを常備。効果は3ヶ月持続するので、12月-2月をメインに使い、夏場は飾りになってます。
↓購入時のレポはこちら↓

詰め替え用も出てるので今年は買い足します!

今年はスターウォーズのが可愛いっ!※コレクションしたくなりますね。

帰宅後のディフェンス:定番だけどこれが鉄板!手洗いうがい

手洗いうがい…と書いていたら、ヤクルト。と頭に浮かびました。すごいなーCM効果。ちなみに、我が家は手洗いうがいR-1♪です。手洗いは、そこまでこだわりなく。キレイキレイの詰め替え台所と洗面所に置く程度。うがいは、元祖!イソジンです。

室内のディフェンス:加湿器で湿度を保つ

乾燥していると体調にも影響を与えるので、適度な湿度は大切! 部屋の湿度を保ち乾燥を予防することで、ウイルスの飛散や活動を抑えることができます。特に寝室の湿度には気を付けています。

我が家で使っているのはコレの旧型。たっぷり入るのと手入れが簡単なのがいいです。

室内のディフェンス:除菌ができるウエットティッシュでマメに拭く

我が家は除菌効果のあるエリエールをつかってますが、今の時期は消毒効果のあるスコッティがいいかも。手元や外から持ち帰ったもの、テーブルなどウェットティッシュやアルコールスプレーでマメに拭いてます。例えば、最寄りが国際空港なので、スーツケースのロールをアルコールスプレーで除菌。スーツケース本体も除菌して、充分に乾かしてから部屋に戻します。

室内のディフェンス: アルコール除菌スプレーであらゆる場所や物を除菌

フマキラーのアルコールスプレーはキッチンだけでなく本当あちこちで使えて超便利! 100%天然生まれなので食器にかかっても大丈夫。まな板や包丁、シンクまわりはもちろん、床や飼ってるペット(猫)が粗相した場所もアルコールで除菌!細菌やウイルスを99.99%除去!ふき取りや水洗いもいりません。抗菌機能は、1ヶ月以上!これはアルコールが蒸発した後も、グレープフルーツ種子エキスが抗菌効果として残るためだそうです。

腸内のディフェンス(番外編):インフルエンザ対策 にR-1 

ある意味、最強の水際対策!菌がうようよしてても、腸内が元気だったらかかりにくいはずです。交際中から結婚後まであわせて3回くらいインフルエンザかかっている相方。5年に一度くらいのペースです。彼が感染中にずっと一緒にいてもかからない私。風邪はひくけど、インフルには今のところかかった記憶がないです。

さて。彼が仕事上どうしても休めない時期があり。知り合いが「R-1を自分だけ毎日飲んでいたら家族全員インフルになったけど、自分だけかからなかった」という話を聞き、相方に毎日飲ませてみました。そしたらホントにインフルにかからなかった&風邪もひきませんでした!すご。

ただ、喉元過ぎると熱さ忘れるといいますか。その年は真面目に飲んでいたのですが、そのうち飲まなくなり、放置。その翌年インフルになってましたw。ということでR-1凄いんじゃないかと。

インフルシーズンは、爆買いする人がいるのか、スーパーで品切れになることもあります。今年はネットで買おうかな。

R-1とは?:免疫機能を活性化させる効果のある1073R-1乳酸菌を使用した機能性ヨーグルト。

コメント

タイトルとURLをコピーしました