揚げ時間5分!皮はカリッと中はジューシー!2種類の調味料で旨い!我が家の絶品から揚げ#ポリ袋調理#時短#作り置きまかせとけレシピ#グルテンフリー唐揚げの作り方

food
AD

我が家の唐揚げは作ってすぐも食べられるし、2日程度なら作り置きしておけます。
しかもレシピというのがおこがましいくらいカンタン…。
しかも、片栗粉だけで揚げるのでグルテンフリーレシピだったりします。

ここで記載したグルテンフリーは、グルテンを避けるという意味です。
醤油や片栗粉の製造方法やメーカーによって100%グルテンフリーではない場合もあり。
アレルギーの方は調味料の成分や注意書きをご確認ください。

まな板が汚れない!洗い物が減る!ポリ袋で作る我が家の絶品から揚げ

絶品から揚げの作り方

今回は、ポリ袋だけで作るので鶏肉はカット済のものを用意します。
買ってきたカット済の唐揚げをポリ袋に入れて、しょうゆとごま油をいれてしっかり揉みこむ。そのあと片栗粉を入れて、180℃の油で5分弱揚げたら完成。というレシピです。
お好みでにんにくや生姜を入れても美味しいです~。

食材

鳥のもも肉 1パック(目安:カット済のもも肉9個くらい/大きさによる)

調味料※すべて適量

  • 醤油(キッコーマンかヒガシマル)
  • ごま油
  • 片栗粉

1)ポリ袋に鶏肉を入れて、醤油とごま油を入れてよく揉む

point1)唐揚げは、もも肉が断然美味しいです。胸肉の方がヘルシーというご意見も多いですが、相方が絶対もも肉派なので、我が家はもも肉一択。

point2)醤油とごま油は2:1.5くらいのバランス。ペットボトルタイプのキッコーマンをひとまわし、カドヤのごま油をひとまわしが目安です。我が家は、キッコーマンとヒガシマル醤油を1:1で入れています。ここはお好みで。

point3)お肉に対して調味料のバランスは写真のように調味料がちょうどなじむくらいが基準です。あとはお好みで。

※作り置きしたい方は、この状態でポリ袋を閉めて冷蔵庫へ。(保存目安:2日)
※夕飯用の下ごしらえなら、冷蔵庫で20分ほど寝かすのがベスト
※すぐ食べたい人は、よく揉んだ後そのまま揚げてもOK!
すぐに挙げる場合は調味料の量を気持ち多めにいれておきます。

point4)冷蔵庫に入れる時は、漏れ防止のために容器にいれておく。

100円ショップのポリ袋は当たりはずれがあるのか液漏れすることがあります。いまのところ3枚に1枚くらい漏れています…コスパはよいけど信頼度は低め。

2)揚げる

袋の中に片栗粉をいれてよく振る。まんべんなく鶏肉に片栗粉をまぶす。

鶏肉のまわりにある調味料は衣が吸ってくれるのでしっかり揉んで鶏肉に衣をつけます。
完成写真くらいの衣の厚みに仕上げる時は、片栗粉が少し残るくらいが目安です

point5)健康にこだわるならこめ油で
こめ油で揚げるとさらにカラッと仕上がり、「油っぽい」感じがしません。
ビタミンも豊富な油なので予算が許せばこめ油おすすめです。

point6)180℃の油で5分弱(大きさによります)で揚げる。
※色の目安は、完成写真をご参考になさってください。

グルテンフリー唐揚げ完成ー!

唐揚げはシンプルな材料で充分旨くなる

美味しいから揚げの作り方を見ると、生姜やにんにく、お酒やみりん…といろんな調味料をいれたレシピを見かけますが、我が家のレシピは超シンプル。

味をしっかり入れるために、竹串で鶏ももを刺す。といったアイデアも見かけますが(実際にやってみたこともあるけど)、そんなことしなくてもから揚げができました。

そのかわり使う調味料は、カドヤ(ごま油)とキッコーマン(濃い口醤油)は必須。できればヒガシマル(薄口しょうゆ)も用意しておきたい。これが味の決め手じゃないかと思います。

ごま油はカドヤ

ごま油大好きなので、お取り寄せのごま油から、コストコで買ったお得なごま油などいろいろ試してみました。結果、香りが濃厚だけど高価だったり、安いけど香りが全然しないので結局使う量が増えてしまったり…などなど一長一短。

最終、ゴマの風味、香り、価格などカドヤが一番安定した美味しさという結論に。新しいごま油を試すときは毎回カドヤが基準になってます。今のところ、カドヤに戻ってきてます。

醤油はキッコーマンとヒガシマル

醤油味の唐揚げ(竜田揚げになるのかな?)が一番好きです

キッコーマンだけだと醤油辛くなるところ、ヒガシマルを足すとちょっとまろやかになるような…。塩分濃度とかは特に変わらないけど、うどんだしとかはキッコーマンよりヒガシマルが常識(らしいです)。

関西では、キッコーマン(濃い口しょうゆ)とヒガシマル(薄口しょうゆ)は必須。私は北陸出身&そこまで醤油にこだわりなしだったので、相方と出会ってからヒガシマルの薄口しょうゆを常備するようになりました。

もはや常識!?ポリ袋調理の定番唐揚げレシピ

大昔に母が雑誌かテレビを見て「作ってみたら美味しかった」「すごく簡単なの」「洗い物も出ないし」と娘におすすめしてきた。というレシピです。なので、いまさらのメニューかもしれませんが、あまり周りで見かけないので、記事にしてみました。

ちなみに100円ショップで買ったポリ袋だと、たまに液体がしみるので、冷蔵庫で保存するときはポリ袋ごと容器にのせると安心。普通に買ったいわゆるポリ袋はではほぼ起きないので、これは当たりハズレのレベルかもしれませんが念のため。

コメント

タイトルとURLをコピーしました