誕生日プレゼントやプチギフトにちょっとおしゃれな除菌アイテム!【オーガニック系&保湿系の除菌・抗菌ハンドジェル】

drug
AD

スーパーの入り口に除菌用アルコールが設置されていると安心する管理人です。

^^)<お久しぶりです!

今までの人生でこんなにアルコール消毒や手洗いすることはなく。
指先のかさつきや手荒れが少し気になりだしました。

最初のうちは最優先は除菌!乾燥とかは二の次!と思ってましたが…。
そろそろ、マスクも除菌アイテムも流通しだしたので、肌に優しい成分や保湿のことも考えたハンドジェルやスプレーを常備したいところ。

^^)<6月初旬は、楽天スーパーSALEも始まるので、自分の欲しいものをリサーチついでにブログ記事にしてみました。※実際に購入したらレポします!

  • 自粛が解除されても慎重に過ごしたい。
  • フィジカルディスタンスを意識しつつも、アクティブに過ごしたい。
  • ちょっとおしゃれなコロナ感染対策グッズが欲しい。
  • ちょっとしたギフトやプレゼントに除菌グッズ贈りたい

そんな方におすすめのアイテムをピックアップしてみました!
※ページの最後に、近況報告と、ここ最近のつぶやきをまとめました。

ハンドジェルの基礎知識

個人的にはアルコールスプレーはよく使ってましたが、ジェルは使う機会がありませんでした。外出先でも、スプレーがほとんどで。最近ジェルタイプが設置されているところがちらほら出てきたなーという印象です。そこで、ハンドジェルとはなんぞや?というところから簡単に説明いれておきます。

ハンドジェルとは?

ハンドジェルとは、水で手を洗えない状況でも、除菌や抗菌などの洗浄効果を得られるジェル状の液体。手を洗うというよりも、手のひらや指先、指のすき間などにジェルをこすりつけることで「手の洗浄」ができます。アルコール成分が入っているので、手をこすっているうちにジェルは揮発して手を拭く必要もありません。アウトドアや外出先で水場ないところで活躍します。

ハンドジェルとハンドソープの違いは?

ハンドソープは、ソープを泡立てて「手洗い」したあと、充分に水で洗い流します。ハンドジェルは、水がなくても手の洗浄ができ、洗い流す必要がありません。ハンドソープを使った手洗いに比べると時短、どんな場所でも手の洗浄ができます。

注)今回ご紹介する商品について

金額や詳細に記載している情報は、2020.06.01時点でwebサイトで確認したもの。
最新の情報は各購入ページでご確認ください。購入したアルコール消毒製品を転売すると処罰対象となる可能性があります。ご注意ください。

天然由来成分約99%配合 Mt.Sapola(マウントサポラ )

タイ製のアルコールハンドジェル。
植物由来のアルコール濃度70%以上。8種類のオーガニック成分配合。

サトウキビ原料のエタノールを配合しているので速乾性もありつつ、手肌の潤いを奪わないタイプ。香料には植物由来成分レモングラス油を使っているので、シトラス調の香りに癒されます。パッケージもおしゃれなのでギフトにもおすすめです。(欲しい)

65mlサイズ

携帯用サイズもあります♪

日本製アルコールハンドジェル(詰め替え・携帯用)

 

日本製。人工香料不使用で、天然のラベンダーの香り。アルコール濃度59%。
アルコール成分は、植物素材(トウモロコシ)から製造された発酵アルコールで食品などにも転用できる安全な素材を採用。

オーガニックラベンダー油、富良野ラベンダー油、伊豆修善寺の温泉水、ヒアルロン酸Na、ヒノキチオール(抗酸化・抗糖化で保水に)、尿素が、肌の潤いと保水する手肌にやさしいタイプ。ボトルタイプ(200ml)もあります。

^^)<携帯用のボトルだけ用意すれば、詰め替え用が一番コスパがいいかも♪

ハンドジェル、アルコール濃度60%以下って効果はどうなの?

今回のリサーチで気になったのですが、こちらの商品ページに記載がありました。

アルコール手洗いジェルのエタノール濃度は60%を超えない量にしています。
60%が危険物のとしての下限で、危険物として取り扱われないようにしため59%にしております。

とのことでした。

詰め替えタイプ

携帯タイプ

ミーアニーナ クリアハンドジェル~携帯用アルコールジェル~

日本製、アルコール70%、天然オレンジ油の香り。ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分を配合しているので、アルコール成分で除菌・抗菌した肌にうるおいを与えます。大人から子供まで使えるタイプ。
※天然オレンジの香りを使っていますが、光毒性のない精油を使用しているので、日中使っても問題ありません。(サイト記載確認済)

^^)<柑橘系のアロマオイルが好きな方におすすめです。

 

オーガニックハンドジェル500ml

中国製、美容成分が配合されたハンドジェル。アルコール濃度58%。
皮膚修復効果が期待されるツボクサエキス配合で潤いにも配慮。シイタケエキスとシゾフィラン配合で、免疫機能の向上や抗ウイルス機能が期待されているそうです。

^^)<玄関においてもインテリアの邪魔にならないシンプルパッケージがいいです。

銀イオン配合のアルコールハンドジェル

日本製、銀イオンとヒアルロン酸Na配合のハンドジェル。(アルコール濃度未確認)
25ml×3個セットで送料無料でした。

^^)<小分けするのが面倒&子供用にいくつか揃えたいときに便利です。

東亜産業アルコールハンドジェル

グリセリンが入ってるので、多少の保湿は期待できそうなハンドジェル。
注)オーガニックじゃないです。アルコール濃度未記載。

 

 

管理人のつぶやき

4ヶ月ほど更新が滞りました。その間に何をしていたかというと…。

  1. 2月に足を剥離骨折し、自宅療養。
  2. 完治してリハビリ(外出)しようとしたら、コロナで自粛。
  3. 2月末からスーパー以外の外出ほぼなし。
  4. 自宅キッチンで炭火飯を作る「おうちキャンプ(田舎の特権)」でストレス解消。

現在は、やりすぎて炭火飯に飽きる。なう。です。
あんなにワクワクできたのに、ときめかなくなってしまった…。焚火は未だにテンションがあがりますが、さすがに自宅では無理。山頂に行って焚火したいです…。

手荒れで感染リスク!?

さて、ワイドショーで、「アルコール除菌をしすぎて手荒れが増えてる」というニュースを見ました。手荒れを放っておくのは傷口を放置しているのと一緒と考えれば、健康な皮膚に比べると感染リスクは高くなるのかな?と想像できますが、「手が荒れるから除菌しない」という選択肢はありません。

テレビでは、乳液を塗った手をアルコール消毒して?とかなんとか言ってましたが、よーわからん!家ならまだしも出先でそんなにいろいろできないし。

まずは除菌効果を第一にしつつも、可能な範囲で保湿に配慮されたものやオーガニック成分の除菌グッズを選んでいきたいと思ってます。

自分の身は自分で守る

緊急事態宣言解除で、少しほっとしたような…。
でもいきなり解放感!という気分にもなれない…そんな6月がはじまりました。
最近は、入口に除菌ジェルやスプレーがないお店に行くと不安になります。

あと「解除=コロナ危機が去った」と思っているような言動や行動の人がいると、フィジカルだけでなくソーシャルな距離を取って過ごしたいなぁ…と思うこともあります。

正直、今の自分は過敏になりすぎてるのかなと思う反面、「日常が戻る」っていう発想は危険だ!と頑として思う自分もいて。いやしかし、どこまで気を付けて過ごせばいいのか、まだ手探りなところがあります。

気になるところは他力本願にならず、自分で対策をしっかり取ったうえで、あんまり縮こまらずにアクティブに!を目指していきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました