【リピ確定】アラフォーの毛穴に一撃!オバジC25セラム ネオはやっぱりスゴかった…

      2019/05/22

20代後半のころに発売されたオバジC5。この当時から困った時だけ助けてもらっていた美容液です。その後も肌の節目になる度にオバジC10→C20とバージョンアップ。最後のC20でシミが消えたのでもう神コスメ認定です。

その後、さらに複合的な原因でできた毛穴とシミを抱えてアラフォーに突入。
ひとつひとつの原因を解消(ケア)できる優秀アイテムには出会えたけど、シミと毛穴両方に期待ができるコスメってなかなかありません。

そんなときに満を持して登場したのがオバジC25セラム ネオ。
今まで私の肌悩みマックスの時期に現れる救世主←おおげさ。

今回も期待度大です!

私のオバジC愛用遍歴は別記事にしました。興味のある方はご覧ください。

【私がオバジを好きな理由】30代の毛穴をきゅっと引き締め、何よりもガンコがシミが消えた!!

…というわけで。40代なう。※執筆時は42歳。

頬にできたシミが、だんだん濃くなってきました。左右非対称で徐々に濃くなってくる。というわけで、オバジC25で対抗!

ちょうどいいタイミングで、オバジシリーズにC25セラム ネオがリリース!まじでガッツポーズ。うっしゃ!頼むぜ。年齢を重ねた分、オバジのバージョンもアップするのは心強い。

シミは長期戦なので、半年は使おうと思ってます!
ちょっとレポが遅くなりましたが、昨日ほぼ1ヶ月使用を終えました。
オバジC25セラムネオの現段階で使ってみた感想を書きたいと思います。

オバジC25セラムネオの特徴

「毛穴」や「くすみ」だけでなく、年齢ともに気になる口元などの乾燥「小じわ」などに多角的にアプローチ。肌に潤いを与え、「クリア」でハリに満ちた肌に導く美容液です。

毛穴 :潤って毛穴の目立ちにくいなめらかな肌
くすみ:乾燥による
小じわ:乾燥による小じわを目立たなくする(効能評価試験済)
クリア:潤って毛穴の目立たないキメ・ツヤのある肌に
オイルフリー
防腐剤フリー

使い方

毎朝晩、洗顔後に化粧水などで肌を整えた後に使う。
スポイトを押して、手のひらに4~5滴とり、指先を使ってくすみなどが気になる部分を中心に。目のまわりは避けてなじませます。

^▽)<目の近くや、美容液のついた手でうっかり目の周辺を触るだけでも刺激を感じるので、本当に目のまわりは避けましょう。しみるぜ。

※開封後は、冷蔵庫に清潔な状態で保存することが推奨されています。

^▽)<特に夏場は冷えてるほうが使用感もひんやり心地よい!

※製剤の色は、透明~黄色~褐色まで色幅あり。品質に問題はないそうです。

^▽)<今まで使ってきた経験上、最初は透明~薄い黄色のものが多いです。開封後、冷蔵庫に入れておけば、使い切るまでの間、~黄色くらいの色味で。冷蔵庫に入れておかないと、1ヵ月後(最後のあたり)は黄色~褐色気味でした。確かに使用感は変わなかったと思います。

ちなみに一度、使い切らないで放置(もったいない…)してしまったことがあり。もったいないな~と見てみたら、赤サビみたいな色になってました。空気に触れると酸化しやすいんですかね。気をつけましょう~。

1本でどれくらい持つ?

商品説明によると、朝晩4~5滴使って約30日持つそうです。

容量も少なくて値段は一番高い…。1ヶ月で諭吉超えは気合が入ります。目標は半年で結果を出したい!とりあえず使ってみてシミと毛穴の変化を計測してみます。

オバジC25セラムネオを使った感想まとめ

1)塗った翌日に変化を実感

日頃から毛穴ケアはそこそこしてるのに、それでも実感できるとはさすがオバジ。毛穴が小さくなり、肌のキメが整って、下地だけで残った毛穴もほとんどカバー。最後にファンデも塗ったらほぼ毛穴レス!(当社比です)「この毛穴を早く何とかしたい」という方にオススメ。
もちろん、肌の透明感はアップしますがシミはすぐには消えません。それはどれを使っても同じ。すぐに薄くもならないので、根気強く!←と自分に言い聞かせている。

2)毛穴落ちが気にならない

油っぽいところでたっぷり汗をかく…想像するだけでゾッとしますが、一番気になるはメイク崩れ。でも、メイクが落ちてしまっても、ファンデのカスみたいな毛穴に残る状態にはなりませんでした。

やむ終えずメイク直しができないまま、長時間人前で過ごす機会があります。たとえメイクが落ちても「ひどいメイク崩れ」にならないこと。汗でメイクが落ちても「素肌がきれいに見える」ように工夫してメイクする(←ここ大事)を大切にしています。

^▽)<同年齢、同じくらいの肌状態でも、この2点を注意しておくと、見た目年齢の印象が多少は変わるような気がします。年齢差は、時間の経過と共にはっきりしてくるので…。若作りというよりも清潔感を目指す感じ。

2)前よりニオイが軽くなった

C25はほぼ無臭でほんのり柑橘系かな。(※ネット見たらグレープフルーツの香りらしい)

3)毛穴引き締めシートマスクの後に使うとよい

美容液自体は、肌にすーとなじむ軽めなテクスチャ。洗顔後に導入液や化粧水を使ってたっぷり保水してから美容液をなじませるのがセオリーです。化粧水などを省くと、なじみにくい気がしました。最近出かける前は、【導入ジェル】→(ホントは、ここに「化粧水」も入れたほうがいいらしい)→ラボラボの毛穴引き締め【シートマスク】→オバジC25【美容液】の流れが多いです。個人的にただいま最強の組み合わせ。

4)目のまわりはマジで避けるべし&触れた指先も要注意

美容液がついた指先で、痒いなぁと目じりに触れたらなかなかの刺激…。「うっかり」に気をつけましょう。

5)敏感肌の人には覚悟を決めて!?お使いください
→たまにピリッとします

個人的には、理解したうえで使用しているので、大きなマイナスポイントではありません。
美容液とは関係なく、食生活やホルモンの変化で肌がゆらぐときがあり。ちなみに大人ニキビ…という名のでかい吹き出物ができたときは、しみませんでした。見た目なんともない頬とかのほうがピリっとくるときがあります。

^▽)<余談です>

私の小鼻にできた吹き出物。相方が吹き出物にはコレだ(オロナイン軟膏)!というので、半信半疑で塗ったら、本当に落ち着きました。家にあるド定番な軟膏で、ここまで治るとは。定番品はやはり愛される理由(効果)があるんですねー。治る早さとか、跡の残りやすさとか、ほかの吹き出物専用クリームと比較してみたい。。うずうず。。。

ちなみに、ピリッとする件は、公式サイトにもQAが載ってました。

少しぴりぴりする気がするのですが・・・?
一般的に乾燥ぎみの肌の方や荒れが気になる方は、オバジCの浸透時に少しピリピリ感を感じる事があるようですが、すぐにおさまるようであれば問題ありません。ただし、赤みや炎症が続く場合は、使用を中止してください。
原因は様々ですが、ピリピリ感を強く感じる場合は、肌に何かトラブルがあり、バリア機能(外的刺激に負けない力)が落ちていることも考えられます。


https://www.obagi.co.jp/c/

高級美容液使うならクレンジングに気合を!

せっかくなら効果を最大限に体感したいですよね。ならば絶対やっとくべきなのが「角栓ケア」。クレンジングで丁寧に汚れを落とすことに力を入れています。あとは、私の場合、ビタミン系美容液使うと、乾燥(ツッパリ)を感じることがあるので、化粧水だけでなく、クリームやオイルをちょい付けした保湿にも注意しています。

  • しっかり落として引き締める
  • アラフォーなので、さらにハリ(肌密度)や乾燥もしっかりガード。

1ヶ月使用してみた感想まとめ

オバジC25の働きを即実感できるのは「毛穴」でした。
アラフォーの乾燥毛穴、ゆるみ毛穴、たるみ毛穴、ひらき毛穴…これでもか!と原因がありすぎて、どこから手をつけていいかわからない方にオススメの一品。全部まとめて何とかしてくれる気がします(笑)

シミについては、今年一年身体を張って、アラフォーのシミにどう働くのか検証したいと思います。

ここからも買えます

2019年の毛穴対策

ちなみに、ゆるみ毛穴にイチオシのプリプラアイテムは、シートマスク!
アラフォーの「もう無理…人前に出たくない…」と涙目になる夏のゆるみ毛穴をなんとかしてくれました。

ラボラボ毛穴引き締めマスク

DUOクレンジングバーム

「いや、そもそも毛穴がぶつぶつで・・・」という方はクレンジングからやり直し~!毛穴の汚れ、詰まりを手入れする地味な作業を手抜きすると、どんないいコスメでメイクしても毛穴落ち(汚肌見え)します。ここ大事!

毛穴のぶつぶつ、角栓はしっかりクレンジングでオフするならバームがおすすめ。 2年以上リピート中なのは、DUOのクレンジング。全種類使ってみたけど、黄色のが一番いいです。

使い始めてから、角栓詰まりが解消しました。 詰まり解消のおかげで、鼻の頭のぼつぼつ毛穴がぎゅーんと縮小!でも、ゼロにはなりません。使うのやめたり、きちんとクレンジングできないと、使っていてもポツポツ復活しますので、毎日丁寧にやさーしくくるくるくる(めんどくさw)が、大切です。

 - serum-美容液- , , , , ,