悪玉コレステロール値に!FUJIFILMの機能性表示食品フラバンジェノール試飲!

      2018/08/25

本日のお試しプチレビューはサプリのサンプルです。
コレステロール値って、見た目が細くても高い人がいるので、太っていなくても、健康診断でひっかかるときがありますよね。我が家の夫は、私の服が着れるくらい細いですが、一時期悪玉コレステロール値が高いと診断されました。
でも、元気だったので食習慣もそのまま生活していたら30代後半で一度倒れたんです。結果は胆嚢炎で。仕事のストレスとか、食生活とかいろんな原因が絡まりあってのことでしたが、太らないからといって真夜中のの暴飲暴食で体に負担をかけていたのが原因だと思います。
私は年々いい感じに体重のアベレージ上がってます(涙)でも、健康診断上は、問題なし。
今回サンプルをもらうまでフラバンジェノールにコレステロール値を下げる効果があるのは知りませんでした。
では、早速レポートいってみます〜!

FUJI FILM フラバンジェノール

1日の摂取目安:4粒機能性関与成分:松樹皮由来成分プロシアニジン(プロシアニジンB1として)
松樹皮由来プロシアニジンが含まれていることで、悪玉(LDL)コレステロールを下げる機能があります。そのため悪玉(LDL)コレステロールの多い方に適したサプリメントだそうです。

フランバンジェノールといえば(脱線話)

大昔…私がまだ20代半ばごろに、流行ってたフラバンジェノール。
当時は、アンチエイジング化粧品としてソニプラ(懐かしい…)やコスメのセレクトショップに出てたなーという記憶。ちなみに、化粧品のフラバンジェノールは、ほんのりと鼻を抜ける松ヤニのにおいと、私の皮膚には強い刺激を感じました。ちょっとピリッとする感じ。
大人になってから毛穴にどう影響するかだけ気にしていたので、使用感の印象としては、ちょっと毛穴が目立たなくなったかな?でもニオイと刺激が無理。ってことで現品購入には至らずな商品でした。

研究が進んで、機能性表示食品に変化したのかーと思いながら、飲んでみた。

粒は小さくて飲みやすいです。

口に入れてみると、…ん!


サプリメントってコーティングされているので無味無臭が一般的なはず。

味がするのは珍しいかも!?

最初は、チュアブルか?(舐めるタイプのサプリ)って思ってパッケージ見たけど、そんなことは、どこにも書いてない。レモン系の酸っぱい味がします。酸味料が入ってるせいかな。甘味料も入ってるけど、ぜんぜんわからんぞ。

・△・)まずくはないけど、美味しくもない。


昨日届いたところだし、賞味期限は2020年の6月。こういう味なんでしょうね。
そもそも1回飲んで、コレステロールのうんぬんがわかるものでもないので、身体の変化は実測不可能。お水で流し込むだけなので、味は大した問題ではないかなー。

感想まとめ

舌の上に乗った一瞬だけですが、酸味のあるサプリだなーという印象が残ったFUJI FILM フラバンジェノールでした。松ヤニ臭はありません。なので飲みやすいです。


機能性表示食品ということは、飲み続けることで効果が出ることが実証されているということ。将来、彼のコレステロール値がまた上がってきてしまったら、飲んでみようかな。備忘録リストに入れておこうと思います。

FUJI FILM フラバンジェノールの原材料

還元パラチノース、松樹皮抽出物/酸味料、ショ糖脂肪酸エステル、甘味料(カンゾウ、スクラロース)、香料


 - supplement